親子で学ぶ「性」のこと

お子さんのオムツが取れ始めたら、「性」についてお話をする時期が来た!というサインです。

わたしたちの大切なからだと心。

自分のからだと心はもちろん大切。お友達など、他人のからだと心も同じように大切。

 

「性」は全ての命の始まりのお話であって、

自分らしさという個性そのものであり、

生きていく上で欠かせない大切なものなのです。

 

「お母さんも、お父さんも、全部は分からないんだ。だから、一緒に学ぼうね。」

 

 

タイトル:親子で学ぶ「性」のこと~男の子の身体の特徴と発達~

日  時:2020年10月25日(日)14:00~15:00

場  所:zoomオンライン

参加費 :500円

ゲスト :長沼龍平さん

●資格看護師、保健師

●現在24歳。埼玉県の看護学科のある大学を卒業し、看護師・保健師の資格を取得。日本で最初の重症心身障害児施設を務めた後、現在はフリーランスへ転身。OHANAプロボノスタッフや他法人で大人への教育事業に携わっている。

~性教育について一言~

思春期だけでなくその前、その後の時期にも大切になる性に関する考え方や価値観は子どもの自尊心に大きく影響します。

海外では普通の性教育が日本では当たり前ではありません。

現代は子どもが家族以外と繋がる年齢が早くなっている時代です。

そのため、よりいっそう子どもの時期からの性教育や親自身が性について学ぶことが重要であると考えています。

ファシリテータ:佐野浩子(オハナ合同会社 代表)

講義概要:性教育概要、男の子の身体の特徴や発達について、お悩み相談・情報共有会

お申し込みはコチラから♪ 

 

こんな方へお勧めします♪

✔我が子の性器の洗い方が分からない

✔いつも性器を触っているけど、どう注意したら良いのか分からない

✔「性」について、子どもとどんな話をすれば良いのか学びたい

✔子どもには、自尊心、自己肯定感を持って育ってほしい

 

お申込みは公式LINEアカウントより受け付けております。

ぜひ、友だち追加をお願いします!